Top >> お世話関連 >> 飼育グッズ >> 【リチャ】リチャズのケージを変えました。

【リチャ】リチャズのケージを変えました。

本当は、ケージの底の部分だけ、犬用のサークルトレーに変えようと思っていたのですが、結局全部変えてしまいました。
アクリルケースを注文しようか、相当悩みましたが、アクリルだと分解して仕舞うとか、分解して移動するとか出来ないので…。
底なしのアクリルも考えましたが、出来るだけ早く交換したかったので、既製品を買いました。
で、どんなのにしたかというと、犬用のサークルなんです。
犬用だと、床面積が十分広いものがあるし、扉が引き戸のものがあるので、犬用に決めました。
↓これです。



屋根も買いました。

このままでは、痩せて小さくなったサンデーが、隙間から出てしまうので、全面内側を薄いプラで保護しました。
これにとっても時間がかかって、大変でした…

内側から貼ったプラは、0.5mmのうすーいものです。
それで十分だから。以前のケージにも同じものを貼っていました。
0.5mmに拘ったのは、扱いが簡単だから。
はさみで切れちゃうんですよ。だから加工がとっても楽。

DSCF0127.jpg
↑これです。
これを3枚と、後ろに貼るやつだけは、斜めに線が入った、すっきりクリアではないものを購入。
1枚あたり、大体1000円くらい。

貼る前に、角を丸く落としました。
リチャの安全と、人間もちくちくしたくないので…。

DSCF0129.jpg
こんな感じ。

採寸して、切って、角を丸くしたら、適当なところに穴をあけます。
薄いので、キリで簡単にあきます。
最初は、4隅にあけて、あとは補強したいところに穴を追加してきます。

DSCF0126.jpg

こうやって、一通り穴をあけて、結束バンドでくくりつけて出来上がり。
出来上がったケージは、こちらです。

ケージ全容

とっても広くなりました。
広すぎて、トイレが完璧なサンデーまで、トイレの手前でしてしまいます…。
前のケージでトイレのあった場所にしてしまうようです。
左端に、webカメラを設置。
これで、行動がよく見えるようになりました。
正面から撮ると、プラが貼ってあって、部屋の中が反射して移ってしまうので、横からにしました。

まめは、すごく落ち着かないようで、うちに連れて来た当日のように、ピーヒャラ鳴いているし、下の木の部分を齧ってしまいます。
齧り対策をしないと、壊されてしまうかも…(・・;)

これに変えてよかった点は、回し車を床置きにしたら、ちょっと走っただけで移動してしまっていたのですが、このケージの後ろの面の棒に、固定する事で、動かなくなりました。
ちょうど縦と横に棒が交差しているところにつけたので、少しだけ床からスタンドが浮いてしまうので、新聞紙を挟んで調節しました。
これでサンデーも乗り降りしやすいまま、固定できました。

はやくまめもこのケージに慣れてほしい…。
サンデーは、全く動じていません。
肝が据わっているのか、単におろおろした姿を見せないだけなのか、良くわかりませんけど。


コメントする








名前、アドレスを登録しますか?




・・・ ハート 汗 ||| ムカッ ♪ ? ! タラッ ピカッ ブレイク ハート×2 ドクロ 普通 ニコッ ポッ ハテ ニヤリ メガネ 涙 うわーん ビックリ ムッ えーん うっとり テレ ポカーン うーん ゲッソリ 2ch プチュ ショボン ZZZ
投稿されるのにかなり時間がかかりますが、投稿ボタンの2度押しはしないでください。
500エラーが出ても、大体コメントは反映されています。ご安心下さい。