Top >> Software

April FoolなPixelCat。

PixelCatを、かなり昔から画像ビューアとして使っていますが、毎年4月1日には、April Fool企画という事で、おもしろいバージョンがダウンロードできます。
知ってはいたけど、いつも忘れてしまう私。

今年は珍しく覚えておりましたw。
初めてApril Fool仕様のPixelCatをゲットできました。(Tweetもしちゃいましたw)

ネタバレはしないでおきます。
なかなか楽しかったですよ。夜中に大笑いしました。17.gif

今更だけどSayKotoeriにはまる。

SayKotoeriとは、日本語を合成音声に読ませるものです。
SayKanaと一緒に使う。

何が楽しいかというと、ニコ動なんかではずっと前から使われているようですが、棒読みっぷりが楽しくて楽しくて。
会社のPCで遊んでいた事があるくらいですw

Macでも出来ないのかな、と調べてみると、色々出てきましたが、これが一番簡単そうだったので、導入。
一番惹かれたところは、右クリックから選択した文字を読ませる事が出来る、Automatorのワークフローが用意されているところ。
自分のペットブログの記事とか読ませて楽しんでおります。25.gif
Twitterのタイムラインも読ませたいけど、こちらは結構大変そうだったのでやめました。
時間があるときに、試してみようかなって思いますけど…。

Macと直接関係ないけど…

Yahoo!ニュース
- impress Watch - アップル、Windowsにも「ソフトウェア・アップデート」機能を提供開始

 アップルコンピュータは、同社ソフトの最新アップデートの有無をまとめて確認できるWindows用ソフト「Apple Software Update」の提供を開始した。13日にリリースされたWindows XP/2000版の「iTunes 7」とともに配布している。

 従来よりアップルコンピュータではMac OS Xにおいて、OSの機能として「ソフトウェア・アップデート」を提供していた。これは、OS自体のアップデートをはじめ、QuickTimeやiTunesなど同社ソフトの最新アップデートの有無を起動時などに自動的にチェックし、ユーザーに通知する仕組みだ。今回のApple Software Updateは、似たような機能をWindows向けに提供するものとなる。

 Apple Software Updateは、iTunes 7のインストール時にオプションで選択することで、別個のソフトとしてインストールされる。ただし、今のところ単体では配布していない。アップデートの有無をチェックする間隔は「毎日」「毎週」「毎月」または「設定しない」から選択可能。定期的にチェックするよう設定しておけば、アップデートがリリースされた際にApple Software Updateが自動的に通知してくれる。リストアップされた中からアップデートしたいものを選択して、インストールボタンをクリックすればよい。iTunesのほか、iPod用ファームウェアについても、Apple Software Updateで最新アップデートの有無をチェックできる。

だって。すごいね。
結構便利になるんじゃないでしょうか。

iTunes7

iTunesをアップデートしたら、なんか色がどぎつくなった気がするんですが…
見た目は使い勝手にはあまり関係ないんですけどね。
アイコンも新しくなりましたね。
ちょっとずつ色が変わっていってるだけのような気がしますが…w
QTはまだアップデートしてないんです。
再起動したくないから、なんですが。02.gif
明日辺りやろうかなーと思います。

Mac OS X10.4.7アップデート。

アップデータが出ましたね。
私はまだアップデートしてませんが、明日の夜にでもやろうかな。05.gif
いつもcomboをダウンロードして保存してるんですけど、アップデートもcomboを使ってやってたりします。058.gif
以下、ソフトウェアアップデートで表示された変更点の引用です。

1 |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  | ALL |